スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
『Love Place/西野カナ』(2012年)
洋楽はレンタル遅いし・・・と
TSUTAYA新入荷でたまたま借りて以来、
ここんとこずっと聴いてます。




nisino.jpg





TVはあんまり観ないので
CMでチラリと聴いた「たとえ どんなに・・・」以外は
アーティスト自体も曲も知らなかったですが、
ジャケットのイメージとは違って
ゴテゴテしていないシンプルな曲構成と
耳に残るサビにより、
通し2回目あたりからノリノリになってしまいました。




お祭りにあいそうなテンポの8、
が最初に耳に残ったくらい
もともと曲から入る洋楽好きの私ですが、
その点では聴きやすいアルバムですね。




後追いで、どんな人かと
過去の音楽番組とか見ると
関西弁?がイメージと違ってましたが、
曲がいいので、ライヴを観てみたいですね。
こじんまりとした会場が似合いそう。




曲志向なので、
もともと歌詞はど~でもいい自分なんですが(笑)、
サビとかたまに聴こえる部分からは
ひねりがない素直な歌詞ですよね。
わけわからんイメージの羅列の歌詞よりずっといいわ。




記事とか見ると
「10代が歌詞に圧倒的共感」等
煽って?いましたが、
携帯とか時代のツールは別にして、
昔から普遍な、恋心や心情を表現していますから
40すぎの自分でも普通に頷けますし、
全世代に通用するけどなぁ。




気になったところといえば
その前からたまたま聴いていた
ニッキー・ミナージュをパクったような曲間の小技の数々は
なんだかな~と思いましたが(笑)。




あと高音がのびたらフィンガー5(古!)の
ヴォーカルの声にそっくりに聴こえました。




ま、とにかく
ハマってしまいました(笑)。
前のCD、
ライヴDVDも買ってみるか・・・。
ライヴでは声持つのかな・・・。




Love PlaceLove Place
(2012/09/05)
西野カナ

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:J-POP - ジャンル:音楽

【2012/10/08 21:55 】 | 邦楽 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。