スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
『けいおん!!』(2010年・4月~)その1
keiontop1.jpg keiontop2.jpg



昨年2009年・1番お気に入りだった、
大好きなアニメの続編。
女子高の軽音楽部を舞台にした、
5人の部員(とその周辺)が繰り広げる
ゆる~い学園青春コメディ。




前作は放映していなかった
わが田舎でも放映が決まった時には
も~う、興奮!興奮でしたね(笑)




さて、待望の第2シリーズですが・・・




konryokou1.jpg konryokou2.jpg konryokou3.jpg
konryokou4.jpg konryokou5.jpg konryokou6.jpg



第1話からそれまでと変わらぬ
けいおんティストで展開するので
安心して楽しめましたね。
1話につき
最低3回はリピートして観てます。




konryokou7.jpg konryokou8.jpg konryokou9.jpg
konryokou10.jpg konryokou11.jpg konryokou12.jpg







8話まで観たところですが、
中でも京都へ修学旅行へ行く4話が
1番楽しめました。10回以上は観てますし、
何度観ても面白い!けっさく





konryokou13.jpg konryokou14.jpg konryokou15.jpg








昨年の第1シリーズは新鮮さもあり、
1話も無駄がない楽しさでしたが、
今回第2シリーズでも同じように
音楽室で駄弁るばかりのスタイルは
繰り返しですから少し飽きてきて、
もっとライブハウスや外に出たり、
と活動をしてほしいものですが・・・。




そういったかんじで
不満、とまではいきませんけど、
2つのエピソードが少し残念でした。




konrusuban.jpg


まず、
唯たちが修学旅行に行っている間、
後輩のあずさたちはこう過ごしていた・・・という
同時進行のウラ話を描いた5話。
唯たち主役不在で展開する内容で、
これは冒険やな~と思いましたが、
いかにあずさ好きの私としましても、
やっぱり憂と純の3人だけで進行するのは
ちょっとキツかったですね。




あずさと憂はマジメな2人だから、
騒動がないと盛り上がらんな~
と危惧していましたので、
新キャラ(本編に出ずっぱりは初)の純
に期待しましたが
今ひとつ「リアルに普通キャラ」だったのでX。
3人になると普通すぎる地味なダベりは残念。
なんで雨降らすかな~。
・・・もちろんあずにゃんファンなので
充分楽しめましたが。




このエピソードを観てふと思いましたが、
けいおんが唯たちが卒業すると終わる(私の想像ですけど)、
というのはもったいないので、
唯たちが卒業したあとは、
さわこ先生がいるんだし、
今度はあずさを主役にして
けいおんを続けていけばいいのになぁ~
なんて思いました。
(もちろん唯たちがその後も
バンドを続けて・・・という
ストレートな続編もいいですが)。




ちばあきおの
野球漫画の名作「キャプテン」みたいに、
学校(先生)は同じで、
部員が変わって続いていく・・・
作品のテイストもキャラにより
多少変わりますが、
それも面白いと思うけどなぁ。





kon01.jpg kon012.jpg kon013.jpg






さて話を戻して・・・
次にはじめて一部分ですが
退屈してしまった8話。
というのも、
唯や澪の過去がまた描かれるんですが、
唯はこうだろな、澪は、律は・・・・と
予想どおり、
前に描かれたことと基本的に
変化のない話だったので、
なんだかな~ってかんじです。




同じような過去話を描くくらいなら、
未だに語られない描かれない
むぎやあずさの小さい頃を
見せて欲しかったな~というのが正直なところ。
(原作にまだないのかな?)




と2つのエピソードが若干気になったものの、
それも私が全話期待しすぎているため(笑)。
楽しめることは間違いないですし、
「ゆる~い学園コメディ」というコンセプト通りなので
作品の違和感はありません。




私はもともと
音楽もの&バンドものの話が好きなので
この作品に興味を持ったんですが、
作品の方向性が違うとはいえ、
彼女たちも一応年をとっている訳ですから、
音楽活動の面をもっと見せてほしいなぁ・・・
と思いますし、
第2シリーズということもあり、
その部分はちょっと不満ですなぁ。
今後に期待?かな。





kongogo1.jpg kongogo2.jpg kongogo3lisen.jpg



さて音楽ですが、
前作は数々の楽曲にハマりっぱなしでした。
1度聴いただけでハマったED
「Don't say "lazy"」
がピカ一好きな曲でしたが、
今回はOP「GO! GO! MANIAC」が強烈ですね。




最初聴いた時には
言葉の洪水に圧倒されて、
ただただあんぐり、でした。
歌詞がよく聞き取れないので
演奏に聴き入りましたね。




OP映像の
最初のサビの後の前奏?で
りっちゃんがチャカチャカ歩く姿が
特にお気に入りで、
音楽とマッチして印象的。




音楽以上に、
贅沢やな~と感動したOP映像は
最高傑作の出来ですね。






konmio.jpg konmioazusa.jpg konmioazusamugi.jpg






ED「Listen!!」は、
ストレートなロックなので、
ハデハデなOPに比べると
地味な印象で損していますが、
佳曲には間違いなし。




そのほか、
CD収録の「Genius…!? 」「Our MAGIC」とか、
新曲「ぴゅあぴゅあはーと」など
やはり今回もいい曲ばかりだぁ~
嬉しいですね。




「Cagayake!GIRLS」「GO!GO!・・」など
プロミュージシャン風の曲、
「ふでペン」「ぴゅあぴゅあはーと」とか
いかにも素朴な学生アマチュア作風の曲、
とバラエティにとんだ曲の数々が
魅力的なんだよなぁ。




TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ GO!GO! MANIAC(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ GO!GO! MANIAC(初回限定盤)
(2010/04/28)
放課後ティータイム〔平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)〕

商品詳細を見る


TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤)
(2010/04/28)
放課後ティータイム〔平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)〕

商品詳細を見る


ぴゅあぴゅあはーとぴゅあぴゅあはーと
(2010/06/02)
放課後ティータイム〔平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)〕

商品詳細を見る


キャラの好みは
澪→あずさ→むぎ、
と変わりませんが、
前作で主役の唯より
目立ちすぎだった澪が
今回はやや後ろに下がったような印象で残念。
しかし3年生になったというのに
恥ずかしがり、怖がり方が1年の時と
全然変わらないとこは違和感あるなぁ~。




kon1mio1.jpg kon1mio2.jpg kon1mio3.jpg
k-onmioazusamizugi.jpg konzusa.jpg konugi.jpg 





その分、今回は
唯が常に前に前に出てきて、
まさに主役らしい活躍ぶりですなぁ(特に感情なし・・・)。
繰り返しですが、
あずさとむぎの
それぞれ主役のエピソードが見たいデス。





けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
(2010/07/30)
豊崎愛生日笠陽子

商品詳細を見る




・・・なんとウィキペディア見てたら
今度は2クールの予定ということデス。
嬉しいけど、長丁場大丈夫かな・・・?
大好きな作品だけに心配デス。





スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/06/06 00:41 】 | アニメ・漫画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<『Angel Beats!エンジェル ビーツ』(2010年・4月~)その2 | ホーム | 『Angel Beats!エンジェルビーツ!』(2010年・4月~)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://moviethunderdome.blog36.fc2.com/tb.php/177-0f6b7f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。