スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
☆『アマガミSS/桜井梨穂子篇』(2010年・7月~テレビアニメ)
エンターブレイン原作、プレイステーション2の
恋愛シミュレーションゲームをテレビアニメ化。




これで5人目=通算話数でいくと
17~20話になるわけなんですが、
ゲーム版はプレイしていないせいもあり
思い入れが違うせいもありますけど、




キャラは別にして、
前回・前々回の内容は
少し中だるみな印象があったので、
今度はうまくいかない・結ばれない話とか、
目先の変わったものを見たいな~
なんて思ったりしていた矢先・・・




今回のエピソードは
内容は普通でしたが、
そのあたりの不満がうまく解消されていて
意外に楽しめてよかったですねぇ





amagamirihoko1.jpg


今回は幼馴染で
ぽっちゃり体系のんびりやさんの
桜井梨穂子がヒロイン。




小さい頃から
主人公純一に想いをよせている
という設定ですが、
相手の純一とは
お互いに心許せる、ほのぼのした関係が
ずっと続いているせいもあり、




特にハプニングがあるわけでもなく、
お互いにアタックしたり・されたり、
なんてこともなく
終始マイペース、
ってあたりがリアルなかんじでいいですね。




まぁすでに夫婦みたいな落ち着いた関係、
なんですが(笑)。





amagamirihoko2.jpg


・・・という訳なので恋愛模様よりも、
まったりとした日常描写や
個性豊かな茶道部の先輩2人
を交えた部活動とその存続、
を話の中心にした、
ヒロインの成長物語ってつくりが
好感もてましたし、




毎度のクライマックスの
クリスマスがスルーされ、
正月やバレンタインの様子が見られる等
いつもにはない新鮮な印象で
楽しむことができました。




もちろん
恋愛にがっついたりすることなく
飾らず自然体で
マイペースの梨穂子の
キャラ自体も
大いに気に入りましたね。




食べてばっかりの描写も
笑わせていただきましたし、
こういう娘、いいなぁ






TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)
(2010/11/17)
桜井梨穂子(新谷良子)

商品詳細を見る



次回はとうとう最終エピソードで、
ゲームでもアニメでも1番中心にいる
メインヒロインの絢辻詞。
メインだけに
どんな内容なのか楽しみですね




スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/12/01 00:37 】 | アニメ・漫画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<『最高の人生の見つけ方』(2007年) | ホーム | ガッカリした作品・その1『ゲーム/THE GAME』(97年)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://moviethunderdome.blog36.fc2.com/tb.php/218-dde9734e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。