スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない・最終15話』(2011年5月・ニコニコチャンネル)
oreimo15top.jpg





最近のアニメの中では
「あの花」同様に次回が待ち遠しい作品でしたが、
今回とうとう最終回!
わくわくして鑑賞!




原作は読んでいませんけど、
桐乃がアメリカから帰ってくることだけは
知っていましたので
そういう終わり方だろうな、
と想像はしていましたが、




15-1.jpg 15-12.jpg 15-123.jpg





後半、
アメリカへ迎えに行った場面で
弱音を吐きヘコむ桐乃の姿を見てると
それまでの溜飲が下がり
素直に兄妹愛ドラマ、
として観ることができましたし、




無事に帰国して以前の楽しい生活に戻った・・・
最終話としてはよかったんじゃないでしょうかね。




15-4.jpg 15-5.jpg 15-6.jpg





ただ見せ場として、
盛り上げないと仕方がないとはいえ、
桐乃の心情を知って
帰国の説得も兼ねて
「お前がいないと寂しいんだ~云々」
京介がいきなり泣き出すのには
ちょっとビックリ・・・引きました
なにも泣かなくても・・・




まぁ久しぶりの再会という
ドラマティックな場面でもありますが、
いきなりの豹変ぶりは・・・唐突で不自然でねぇ・・・




15-7.jpg 15-8.jpg 15-9.jpg





そのほか印象に残ったところといえば
沙織バジーナの素顔が一瞬見えるかな~
なんてスリリングな場面がありましたね。
・・・といっても
私は彼女の素顔には余り興味がないので、
一緒に観ていた息子が指摘して気づいたんですけど(笑)。




saori15.jpg





あと何より!!!
12話の終わりで黒猫の魅力に目覚めた私としては
今回は
キス場面にうぉ~っ!
と興奮して盛り上がっただけで
黒猫の出番が少なくてガッカリでした




kuroneko15-1.jpg kuroneko15-12.jpg kuroneko15-123.jpg 





最後に・・・
最終話もそれなりに面白かったのは間違いないですけど
駆け足のようなエンディングはいただけませんし、
ジャンプする3人のショットで締め、
というのもなんだかなぁ~
3人の友情がメインの作品でもないのにねぇ(笑)。




2期があるかも~ないかも~
という迷いの中で決定したようなラストショット。
つづきがあるのなら間抜けにならず
1エピソードの印象になりますから、
これは絶対に2期を作るべきですね(笑)。




oreimo15last.jpg





あ~
楽しみだったアニメが終わって残念~
続きが気になるので
こりゃとうとう原作小説を読むしかないな~




俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈8〉 (電撃文庫)
(2011/05/10)
伏見 つかさ

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

【2011/06/02 00:35 】 | アニメ・漫画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<『惑星ソラリス』(72年・ソ連)『ソラリス』(2002年・アメリカ) | ホーム | 『悪を呼ぶ少年』(72年)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://moviethunderdome.blog36.fc2.com/tb.php/255-6f63431b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。